車の手続き.com TOP > 廃車に関する情報 > 下取りと廃車買取の比較

下取りと廃車買取の比較

新車・中古車ディーラーの下取りの特徴と仕組み

注意したいことは、下取り価格は買取価格とは別物であるということです。下取り価格はディーラーで自動車を買うことが条件にとなります。次の車を購入する店舗でそのまま手続きできるので、他社に買取見積もりを依頼する時間がない人や面倒な人は、下取りに出してしまったほうが楽です。ディーラーで下取りをした車は中古車として販売されるため、事故車や古い車は下取り価格が付かない場合があります。また、自動車の引取りに手数料がかかったり事故車を廃車前提で引き取ってもらう場合は廃車手数料が必要になることもあります。

廃車買取業者が廃車を買取りできる仕組み

事故車だったり動かない自動車でも手数料なしで引取りをしてくれたり、車種や状態によっては買い取ってくれる業者もあります。
そのような業者は、解体した自動車から部品を取ったり鉄クズとして販売するなどして利益を得るため、ディーラーで使い道がなく値段が付かない自動車でも買取ができるのです。
また、廃車手続きにより還付される税金をそのままかえしてくれる業者もあります。ディーラーでは基本的に税金の還付は受け取れない場合が多いです。下取り価格の付かなかった古い車や過走行車なども、一度、廃車買取業者で買取り見積もりしてみるのもいいかもしれません。

廃車買取業者と新車・中古車ディーラーの比較

廃車買取業者と新車・中古車販売店とのサービス比較や買取や手数料の比較をまとめてみました。

●買取価格について

廃車買取業者 新車・中古車ディーラー
廃車買取価格 ×
事故車買取価格 ×
不動車買取価格 ×
中古車買取り価格

●廃車の販売方法

廃車買取業者 新車・中古車ディーラー
国内販売
海外販売 ×
リサイクル部品化 ×

廃車買取業者は独自の自動車オークションや販売経路を持っている場合もあるので、引取り手数料などによっては中古車でも業者に買取してもらったほうがお得になることもあります。

●各種手数料について

廃車買取業者 新車・中古車ディーラー
引取り手数料 無料が多い 0~3万円
廃車手続き手数料 無料が多い 1万~2万円
自動車税 還付がある場合も
自賠責保険 還付がある場合も
重量税 還付がある場合も
合計 0円+還付金 1万~5万円+還付金無し
※上記の数字は参考値となります。各店舗ごとによってサービス内容が異なることがあります。

事故車や低年式・過走行車など中古車として再利用が難しい自動車は廃車買取業者がお得です。
廃車買取業者はネット見積もりができる業者も多いです。地域に特化した業者や特定の車種の買取り価格が高い業者など、いろいろな業者がありますので、まずは見積もり価格を問い合わせしてみましょう。